松戸市の風呂釜・浴槽・湯沸かし器の処分・回収を即日対応!無料見積もりならクリーンワークス!

風呂釜・浴槽・
湯沸かし器処分

風呂釜・浴槽・湯沸かし器の取外し・撤去処分を行います。

  • 浴室内の原状回復・不用品回収します。
  • お引越し前の急な依頼にも対応します。
  • 分別・運び出し・運搬も致します。

お引越しや退去の際の原状回復 風呂釜・浴槽撤去回収致します。

団地や公営住宅では入居時に持ち込んだ風呂釜や、浴槽・バスタブや湯沸し器などは撤去の上、原状回復をする事が退去条件になっていることがあります。
松戸市では金属製風呂釜や浴槽・プラスチック製の風呂のふたなどは粗大ごみとして扱われるため、処分の際は電話での事前申し込み・粗大ごみ処理券の購入・必要事項記載の上貼付して、指定収集場所まで運搬をしなければりません。また、浴室周りの設備撤去は水道管やガス管・電気系統にも注意しなければならないため、ご自身での撤去は難しく、処分する事まで考えると撤去と回収処分を同時に行える専門会社に依頼するのが得策です。

クリーンワークスでは経験豊富なスタッフが、浴室周りの設備撤去から原状回復までの処置、回収した機器類を分別し回収処分するまで責任を持ってやらせて頂きます。撤去やお引越し前のお急ぎのご依頼にも即日で対応させて頂きます。まずはお電話で状況をお聞かせください。

クリーンワークスで処分できるもの

浴槽

中に水や湯を入れて入浴するための物、家財。湯船とも言う。浴室内に独立して設置されるか、シャワーと共に置かれる。

風呂釜
(バランス釜)

お風呂の追い炊きを行う装置。浴槽にはってある水を沸かしたり、ぬるくなった残り湯を再加熱したりします。

湯沸かし器
(瞬間湯沸し器)

キッチン等の単独給湯。一般的にガスを熱源とし、必要時に水を瞬間に加熱する機器です。

古いタイプの旧式風呂釜や湯沸かし器なども的確に撤去・処分します。!

団地や公営住宅に設置されている事が多い「風呂釜・浴槽・湯沸かし器」は大抵旧型のもので、老朽化により解体が困難だったり、撤去後の再利用が困難であったりと、お引越し前のお忙しい時期に大変頭を悩ませる事のひとつです。増してや、ガスや電気系統を適切に処置する作業もあるため、危険も伴います。

以下の「風呂釜・浴槽・湯沸かし器」の処分を要望される方は、お気軽にご一報ください。

風呂釜・浴槽

「バランス釜」とよばれる密閉式の風呂釜と、それに隣接する浴槽。1960年代に全国に普及しました。ガスや電気を原動として、直置きや壁掛けタイプなど様々な形状と、追い焚きや給湯・シャワー付きなどの性能があります。

風呂釜・浴槽

湯沸かし器

キッチンで使う、お湯を沸かす機械です。1930年頃に国産品のタイプが業務用として使われたのが始まりで、60年代には一般家庭にも普及し始め、現在ではほとんどのご家庭で使用されています。

湯沸かし器

お客様の声
その他エリアをご希望の方はこちら 東京・千葉・埼玉・神奈川対応致します。
オフィス用品
WEB割引券
キャンペーン
クレジットカード対応
ページTOPへ